■転編入をお考えの方

 本校では、卒業時には、生徒の約2割~3割を転編入生が占めています。勉強面、友人関係、部活の問題、校風や教員との関係などなど、さまざまな理由で転入してきます。みな、何かしらの挫折を経験し、辛い思いをして転入してくるわけですから、今度こそ失敗したくないという気持ちが強いでしょう。また、保護者の皆様におかれては、転校することによる経済的負担も決して少なくありません。

 そのため、本校では、「ここでならやっていける」という確信を持ってから転入していただけるよう、1週間の「体験入学」をお勧めしています。実際に仲間の中に入ってみて、卒業まで頑張れるかどうか試してみてください。そして、安心して新しい生活のスタートを切って欲しいと願っています。

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
◆学年別 転編入学者数推移(過去5年間)

1年次 2年次 3年次 転編入計 延在籍数 途中入学率
平成25年度卒 5 1 3 9 29 31.0%
平成26年度卒 2 4 0 6 24 25.0%
平成27年度卒 5 1 0 6 31 19.4%
平成28年度卒 5 3 1 9 43 20.9%
平成29年度卒 4 4 1 9 40 22.5%
現3年生 5 5 - 10 45 22.2%
現2年生 3 - - 3 35 8.6%

◆転入学の理由別内訳(過去5年間)※転入理由が複数の場合は、複数項目にカウント
転入学の理由 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度 合計 割合
学習意欲や目標の減退・喪失 4 1 3 3 1 12 27.3%
いじめ 3 2 1 1 3 10 22.7%
精神的理由による集団不適応 4 3 3 2 3 15 34.1%
友人関係の悩み・トラブル 3 4 2 3 2 14 31.8%
先輩とのトラブル 1 0 0 0 1 2 4.5%
部活についていけなかった 2 0 1 0 1 4 9.1%
校則・教員等への反発や萎縮 4 0 0 2 3 9 20.5%
学校の色と合わない 2 1 1 2 3 9 20.5%
病気・障がい・精神疾患等 7 5 6 7 7 32 72.7%
学力不振 3 1 3 4 3 14 31.8%
出席・単位などの不足 4 1 5 6 5 21 47.7%
退学勧告 0 0 0 2 1 3 6.8%
その他・不明 1 0 1 1 0 3 6.8%
転入学者人数 12 6 7 10 9 44 -

 高校に在籍していれば、出席率や成績などの条件なく、転入学が可能です。年度内の転入学は12月までとなっております。編入学(現在、高校の学籍がない人)および1~3月の転入学希望の方は、4月入学となります。詳しい転編入学の条件等につきましては、転編入募集要項をご覧下さい。


パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
^