■学校長ご挨拶

生徒たちが、安心してのびのびと高校生活を楽しめるよう、
私たちは一番いい距離から見守っていきます。


 東京共育学園高等部のホームページに、ようこそお越しくださいました。東京共育学園は、JR板橋駅の目の前にある、小さくてアットホームな学校です。
 小学校や中学校で不登校を経験したり、学校集団という枠組みに適応することが苦手だったりと、過去に様々な経験をした生徒たちが通ってきています。もちろん元気一杯におしゃべりする生徒もいれば、視線を合わせることも苦手なおとなしい生徒もいます。
 様々な個性を持つ生徒達に、熱意あふれる教員達がしっかりと寄り添い、開校以来20年の歴史を紡いでまいりました。

 私たちが、いつも心がけていること。それはまず「安心して通える学校」であることです。
人は皆、得意な分野、苦手な分野があるものです。コミュニケーションが苦手な人も、学校に通っていなかったため勉強に苦手意識を持っている人も、心配はいりません。前を向いていく気持ちさえあれば、大丈夫です。苦手なことは、一歩ずつ身につけていけばよいのです。

 共育学園では基礎から勉強するチャンスがあるだけでなく、たくさんの行事や部活動、委員会活動などを通して、協力すること、互いの個性を認め合うことを学びます。
共に生き、共に育つ。生き生きと高校生活を楽しむことは、卒業後の人生に必ず大きな力となるものと信じています。

 ぜひ一度、普段の学園生活の様子をご覧にお越しください。生徒たちの生き生きした様子、きらきらした目から、きっと力をもらえるはずです。


■教育方針

◇自由と責任を自覚し、真に自立(自律)できる人材を育てる
◇常に「目標」を持ち、積極的に行動できる人材を育てる
◇幅広い視野と人をいたわる心を培い、社会に貢献できる人材を育てる


■沿革

1995年

4月

東京都板橋区に開校/第1期生入学
1996年

4月

基礎講座(小中学校復習講座)開設
1997年

4月

第2校舎を開設 パソコン室・保健室・相談室設置

4月

進学コース・ビジネスコースを開設
1998年

3月

第1期生卒業

4月

個別指導クラス設置
2001年

8月

第1校舎・第2校舎とも北区滝野川に移転
2004年

10月

第2校舎板橋区板橋に移転
2005年

6月

創立10周年記念式典開催
2006年

4月

私立「さくら国際高等学校」(本校:長野県)の「板橋学習相談センター」となる
2008年

4月

「ソーシャルスキルトレーニング講座」を開講
2010年

2月

運営母体を財団法人化し「一般財団法人 共生教育財団」となる

3月

第13期生卒業(卒業生総数500名を超える)

3月

第1校舎を増床、第2校舎を閉鎖(全学年同一校舎となる)

4月

主要教科(英・数)の完全習熟度別授業への移行を実施

6月

創立15周年記念式典開催
2011年

8月

校舎の全面改装工事を実施
2013年

4月

「ワーキングメモリートレーニング講座」を開講

4月

電子黒板を全教室に設置
2014年

4月

「ビジョントレーニング講座」を開講

4月

タブレットを教材として導入
2015年

4月

「さくら国際高等学校」の学校法人化に伴い「板橋キャンパス」となる
 

6月

創立20周年記念式典開催
2016年

4月

「UDL(学びのユニバーサルデザイン)」に基づいた授業を本格導入する
2017年

3月

第20期生卒業

4月

第23期生入学

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
^